プロフィール

Ajio Kino

Author:Ajio Kino
FC2ブログへようこそ!
札幌在住、レコーディングエンジニア、PAオペレーター。
好きな物ー温泉、ワイン、農家直売。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カテゴリー 《 プラグイン~Delay 》   全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.16    カテゴリ:  プラグイン~Delay 

   Delay

DAWのディレイを初めて聞いたとき、なんかそのまんま繰り返ししてて原音とのなじみ
が独特だなぁ~と思った事があった。よく考えれば、昔のアナログミキサーに通したこと
によるS/Nや、モジュールを通っていたことを思うと、Delayの音そのままでは、あまり
にもデジタルくさいですよね。PTLEの使い始めは、Macのスペックの問題もあり、Delay,
Reverbはハードのものを使っていました。しかし、今ではDelayの音もいい音のするプラ
グインが登場しています。現在Studio TAYLERで活躍中のDelayプラグインをご紹介。

*EchoBoy
Eboy.jpg
すごく音楽的な音のするディレイで一番のお気に入り。立ち上げただけで、バッチリな音
です。Soundtoysの製品は、打ち込み系の音楽に力を発揮できるように思えますが、Ech
oBoyは、なんでもありな感じがします。パラメーターもわかりやすいですが、Grooveと
Feelのツマミが独自だと思われます。Delay音を"横に揺れる"か"縦にはねる"か、"走る”
か"ためる"かが、設定できるのです。私は隠し味程度にいじるくらいですが。それと
特筆すべきはSaturation部でいろいろなディレイのキャラを設定できます。これが最高
ですね!現在ヴァージョン4になってSaturationに特化したDecapitatorというプラグイン
がありますが、v3のときはこのEchoBoyのSaturation部をつかってAMラジオで再生した
ような音にしたこともありました。お気に入りのプリセットはSpace Echoというプリ
セット。ディレイ音のピッチが微妙になるところがレトロ感満載でGoodです

*PSP42
psp42.jpg
ハードのディレイからプラグインのものにした最初のディレイです。今でもEcoBoyと
併用しています。モジュレーション部分は使っていませんけど。普通のディレイですが
Lexiconのヴァーチャルでやる気がでます。

*SuperTap
stap.jpg
使用頻度は少ないですが、固めのディレイが欲しいときに使います。だいたい
2tapのものを使用しています。

Delayを使うときは、かなずReverbにディレイ音を送りますが、その送る量がポイントに
なりますね。
スポンサーサイト


Copyright © In the REC of the Studio TAYLER All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。