プロフィール

Ajio Kino

Author:Ajio Kino
FC2ブログへようこそ!
札幌在住、レコーディングエンジニア、PAオペレーター。
好きな物ー温泉、ワイン、農家直売。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 全8ページ
このページのリスト
► 次のページへ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.31    カテゴリ:  日記 

   Kai-Soul~ジャッキーマクリーン

仕事を回想・・・。

ツアーの仕事では、短い間にミュージシャンから信頼を得るのは大変です、まして
外国のミュージシャンならなおさら。その中でも看板ミュージシャンは当時の私の
年齢の倍もある人ばかりで、いちスタッフに会場以外ではなかなか交わる機会はある
ようで、ない。

ジャッキーマクリーン、Jazzの定番、名盤というものをいくつも作り出した名アルト
サックス奏者。広島から名古屋方面に向かう日、夜中走ることになったので、就寝前
ミュージシャンは自分のホテルの部屋の前に荷物を出す、それを私はピックアップ
してトラックに積んで走る。深夜0時にジャッキーの部屋の前、重たいトランクケース
を台車にのせて車に向かおうとした瞬間、部屋のドアがあいて、寝巻き姿のジャッキー
。普段ならとっくに寝ている時間だけど。私はまだ、荷物あるのかな?と思って
つたない英語で話しかけようとしたら、ジャッキーが「Take care,my friend」と声を。
毎日聞いていたレフトアローンも、その日からより心にしみるものになりました。
ジャッキーの命日は4年前の今日(31日)です。3月になるとこの声が聞こえてきます
・・・「Yokuyaite!」(ジャッキーの得意な日本語、レストランでステーキを注文する
ときに必ず使います)



スポンサーサイト


Copyright © In the REC of the Studio TAYLER All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。