プロフィール

Ajio Kino

Author:Ajio Kino
FC2ブログへようこそ!
札幌在住、レコーディングエンジニア、PAオペレーター。
好きな物ー温泉、ワイン、農家直売。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.25    カテゴリ:  PA 

   TAYLER FEST 2011~新春隠し芸バンド大会

もう終わってかなり経ちましたが、TAYLER FESTのライブの記事を

いつものようにお世話になっているクラップスホールさんでのライブ。TAYLER FESTを
行うときは、いつもマイクと楽器の一部、D.I、サイドモニター、あとエンジニアまで
持ち込みさせてもらっております。なんと今回はとうとう、ミキサーまで持ち込み
させていただきました。いつもお手間かけてスミマセン、ありがとうございます

Studio TAYLERでのメインミキサー、YAMAHA DM1000。レコーディング、ライブイベン
トに大活躍です。クラップスホールのメインスピーカーであるApogeeのスピーカーで
は初めて鳴らしました。やはりいつもと鳴りが違い、音の元気度(?)が違うというか、
ドラムのキックとかPA席にいても、キックで殴られている感(?)がありました。メイン
スピーカーのチューニングも、お客さんのいないホールでは、床の反射がいつもより
多く感じられ、切りすぎた感じで、本番では戻すポイントもありました。

dm1000blog.jpg

Studio TAYLERの所有するDM1000はマイクプリを持ったチャンネルが16chあり、Omuni
チャンネルが4ch,あとADボードを積んでいるのでTRSフォーン入力で8ch、入力するこ
とができます。あとレコーディングでつかっているADATボードも使えればさらに入力
は増えます。今回ははじめてだったので、Studioから、Xlogic Alpha VHD Preも持参し
ライン入力しました。次回、ケーブルの引き回しもわかったので、クラップスさんの
メイン卓のプリを使って入力したいです。

dm1001blog.jpg

デジタルミキサーを使う利点はやはりメモリー機能でしょう。モニター送りやフェーダー
の位置をリハと同じにリコールできるのは、アナログ卓にない魅力です。ただし、
DM1000にはマイクプリのメモリー機能はないのでそこだけは、手入力ですが、同等のPA
業務に特化したデジタルミキサーより応用がきくし、何より音が断然いいです、DM1000。

TAYLER FESTでは、いつも5,6バンドのみなさんがでられていますよね。リコールの部分
では、楽になりました。でもオヂさんはいつもクタクタです

スポンサーサイト


Copyright © In the REC of the Studio TAYLER All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。