プロフィール

Ajio Kino

Author:Ajio Kino
FC2ブログへようこそ!
札幌在住、レコーディングエンジニア、PAオペレーター。
好きな物ー温泉、ワイン、農家直売。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.15    カテゴリ:  レコーデイング・レポ 

   レコーディング・レポ~Spicy Bulldog

札幌の街中はYOSAKOIのお祭りで盛り上がっている日曜日、LEな私はStudioで
録音でした。その時の様子を。

この日は高校生バンドの「Spicy Bulldog」の録音です。学校祭で使う音源の録音のよ
うです。Vo&Gt,Gt,Drum,Bassの4人組で前回のTAYLER FESにも高校生枠で出演して
いたメンバーがいました

P6120001blog.jpgP6120004blog.jpg


最初、バックの演奏をギターソロ以外、同時でプレイしてもらいました。上の写真の
様にドラムの前に弦部隊(?)を並べて、ギターはアンプのマイク録り、ベースはアンプ
をモニター用にしてライン録りしました。この向きだと弦部隊は、ヘッドフォンなしで
演奏できますが、ドラマーだけは、ヘッドフォーンモニターしてもらいました。

上の写真には、ニューアイテムのReflexion Filterが映っていますね。気持ち遮音でき
るかなと思ってつけましたが、実音がちょっとリッチな感じで録音できていました。
またヴォーカルも同じ印象で、ミッドが濃くなる感じでミックスの処理もやり易くなりま
した。これから何度も登場してくるとおもわれるのでレポしていきますね。
(アップで。)

P6120003blog.jpgP6120009blog.jpg

バックの収録後、メインのヴォーカル、2コーラス目にでてくるドラムのChiharu様の歌、
全員のコーラス、ギターソロを重ねてミックス、マスタリングまで1日で終えました。みん
なガンバリましたね!学校祭、うまくいくことを願うオヂさんでした

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © In the REC of the Studio TAYLER All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。